忍者ブログ
よろしくお願いします!
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 26日、アメリカのチューニングカー情報サイト『GT CHANNNEL』にスーパーGT車両を思わせるエアロを纏ったホンダCR-Zの写真が掲載され、国内自動車情報サイトでも「スーパーGT300クラスに参戦か?」という報道が伝えられたが、このCR-ZのスーパーGT参戦の計画は今のところ無いという。

 この『GT CHANNNEL(gtchannel.com/)』に掲載されたCR-Zは、スーパーGTマシンのように拡大されたフェンダーや巨大なリヤウイング、またエンジンがリヤに搭載されるなど、充分にスーパーGT参戦を思わせるもの。文中には「SPOON」の文字が入り、“スーパーGT”という文章も加えられていた。

 しかし、オートスポーツwebではこのCR-Zについてスプーンに取材したところ、「この車両はあくまでオートサロン展示用で、現在ボディ整形のショップで作業が行われているところ」という回答を受けた。スプーンによれば「現在のところスプーンとしてスーパーGTに参戦する計画はありません」とのことだった。

 ホンダのハイブリッド?スポーツであるCR-Zは、その魅力的なフォルム、サイズからモータースポーツへの転用が噂されていたが、現在のところツインリンクもてぎでのエンジョイ耐久等のカテゴリーでしか実現していない。現在、スプーンではスピードショップ?タイプワンでスーパー耐久参戦用のCR-Zを開発中で、仙台ハイランド戦を目指して製作を進めている。

[オートスポーツweb 2010年8月30日]

引用元:ウルティマオンライン(Ultima Online) 情報局
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R